モンスターエナジーM3の効果は?瓶と缶の違い、カフェイン量について

モンスターエナジーM3

モンスターエナジーM3と聞いて、皆さんはこのエナジードリンクをご存知ですか?

たまたま立ち寄ったコンビニで見つけたモンスターエナジーM3。

今回はモンスターエナジーM3に注目し、瓶と缶の違い、カフェイン量、成分の効果について詳しくまとめていきたいと思います!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

モンスターエナジーM3とは?瓶と缶の違いは?

アサヒ飲料㈱より販売されているモンスターエナジー。モンスターエナジーのブランドは2002年にアメリカで発売され、南米、ヨーロッパ、オーストラリア、アジアなど世界114か国で販売されるまで成長を遂げてきました!

このブログでも数あるモンスターエナジーの紹介してきましたが、今回は『モンスターエナジーM3』に注目したいと思います。

モンスターエナジーM3

出典はこちら

ゲームに出てくるような回復薬にも似たデザインにその効果を非常に期待したくなる商品です!早速、まとめていきましょう!

おさる子
色味がスゴイ!まさにエナドリ界のキングだ!

 

モンスターエナジーM3はどんな商品?缶もある?

正式名は『モンスターエナジーM3 ワンウェイびん150ml』M-3 EXTRA STRENGTHです。

通常のレギュラー商品『モンスターエナジー355ml』に対し、今回紹介のモンスターエナジーM3はその容量が40%程度しかありません。

しかし、この小さなボトル150mlにモンスターエナジーのヤバさを詰め込んだというから驚きです!約半分のサイズにぎゅうぎゅうに詰め込んだ濃縮バージョンがどんな味わいかとても気になります。

S太
ビン側面のキャッチコピーに少々疑心暗鬼なのはS太だけでしょうか??

モンスターエナジーM3には、自販機で売られる缶のサイズもありました。こちらとの比較もみていきましょう!

くりげちゃん
缶のバージョンのM3は公式HPには載ってない!

それでは早速、モンスターエナジーM3の成分調査を行っていきましょう!

モンスターエナジーM3の成分調査

まず始めに、モンエナM3の瓶と缶の比較です。容器さえ違えども同じ製品名で売られているこの2つの商品を比較しました。

主要な成分やカロリー等の比較です。

成分・カロリー 瓶150ml当たり 缶160ml当たり 100ml当たり
カフェイン 140㎎ 150㎎ 93㎎
高麗人参 300㎎ 320㎎ 200㎎
Lーカルニチン 109㎎ 116㎎ 73㎎
Lーアルギニン 450㎎ 480㎎ 300㎎
Dーリボース 444㎎ 474㎎ 296㎎
カロリー 65kcal 69kcal 43kcal

どちらも100ml換算で同じ値でした。

そして、レギュラー缶との比較も当然見ていきますよ!どのくらい濃縮されているかチェックしていきます!

モンスターエナジー
成分・カロリー 100ml当たり(M3) 100ml当たり(通常) 倍率
カフェイン 93㎎ 40㎎ ×2.3
高麗人参 200㎎ 82㎎ ×2.4
Lーカルニチン 73㎎ 29㎎ ×2.5
Lーアルギニン 300㎎ 125㎎ ×2.4
Dーリボース 296㎎ 125㎎ ×2.4
カロリー 43kcal 50kcal ×0.86

モンエナM3、レギュラー、そして倍率を表にまとめました。

主要成分がおよそ2.5倍に増量されているに加え、カロリーは14%減(0.86倍)となりモンエナM3の全貌が明らかになりました。

モンスターエナジーM3の瓶と缶の違い

成分やカロリーの違いを見てきました。ここではそれ以外の違いを調べていきます。

それではなぜ瓶と缶で異なっているのでしょうか?S太が調べた情報をまとめていきます。

まず情報整理です。成分に違いはなく容量が瓶150ml(205円)に対し、缶160ml(210円)でした。

瓶は製品名にもなっている通り『ワンウェイびん』とあります。この瓶の特長をまとめました。

ワンウェイびんの特長
  1. 再利用をしない瓶
  2. 缶よりも保存性が良い
  3. デザインに独自性が持てる
  4. 輸送コストがかかる

ワンウェイびんの特長は、主に上記の4点です。

ワンウェイとは一方通行の意味で、すなわち利用(リユース)を前提としない瓶のことを指します。

使用後に色ごとに分別・破砕されリサイクル原料として使用されます。一方、再利用される瓶は洗浄して再度使用されるため、循環型社会において注目されています。

くりげちゃん
ワンウェイびんもある意味再利用されるのね!でも加熱し溶かすからエネルギーはいるわ!

主に液体用に使用される瓶はガラスの特性上、内容物を保存しやすくより保存性が良いのが特徴です。さらに、一度使用したら溶かしてガラスの原料にするため、ザイン性に優れた容器を作ることが出来ます!

おさる子
たしかに、この瓶はモンスターの文字が刻印されてるね!オリジナル性が高い瓶だ!

しかし、デメリットもあります。それは瓶は缶より重たく送コストがかかるということです。

缶の内容量は160ml、総重量は180gに対し、瓶の内容量は150mlでも総重量は296gと重くなってしまいます。これは、缶5個に対し瓶3個と同じ重量となりその差は明らかです。

缶のモンエナM3を見つけたのは駅の自販機で、瓶はコンビニで購入しました。

モンエナM3缶
  • 価格:210円
  • 内容量:160ml
  • 製造工場:㈱えひめ飲料
モンエナM3瓶
  • 価格:205円税込み
  • 内容量:150ml
  • 製造工場:㈱コスモフーズ

㈱コスモフーズでは、様々な飲料メーカーの飲料を委託されています。

S太
モンエナM3の独自性のためか、瓶の方が安く、缶は割高です。流通量が瓶の方が多いのかな?

モンスターエナジーM3はどんな味?

早速飲んだ感想をまとめていきます!今回は瓶のテイストをメインで書きました。

事前情報では、モンスターエナジーM3はレギュラー品のモンエナのおよそ2.5倍の威力が詰まった代物となっていました。

カフェイン量も一日の目安量300㎎に対して、140㎎も含まれ高濃度で配合されています!カフェインで眠気をすっきり、高揚モードに突入するにはおススメな逸品だと思います!

実際に飲んだ感想をいつものように詳しくまとめて行きたいと思います!


モンスターエナジーM3の中身はどんな?

モンスターエナジーM3のコップに注いだ様子から見ていきましょう!

キャップを開けるとそこまでエナドリ臭はしません。瓶に収められているからか、炭酸が弱そうなのか、飲み口からの香りは弱めでした。

コップに注ぐと、来ましたエナドリ臭!モンスターエナジーらしい香りが立ちます!

モンエナらしいエナジー成分がたくさん入ってそうなクリア&イエローカラー。緑の瓶とマッチしてまさにエナドリ界のトップスターがここに姿を現してくれました。

モンスターエナジーM3

炭酸は予想以上にシュワシュワしていて、一般的なエナドリよりも強めに見えます!ZONeよりも透明がかったこのイエローカラーが爽快感を想像させてくれます!

おさる子
この量で全量!さすがに濃縮バージョンなんだね!

モンスターエナジーM3の感想

箇条書きで感想をまとめてみました。少ない内容量なのでじっくり味わいながらモンエナM3の味わいを堪能しました。

カフェイン量が他のエナドリと比べても多く配合されているので、苦みがないかとても気になりました!

モンエナM3のS太の感想
  1. 濃い!甘い!
  2. 苦みは少ない
  3. 炭酸は弱く飲みやすい
  4. 予想以下のエナドリ臭
  5. 後味にキレがある

それでは、じっくり感想をまとめていきます!

飲んだ第一印象は、とてもい!い!

濃縮バージョンなだけあって、さすがに濃厚な味わいがしました。モンスターエナジー(レギュラー)を濃くして瓶に詰めたコンセプト通りの味わいです。

カフェインは苦み成分として知られていますが、レギュラー缶よりもおよそ2.3倍量のカフェインが配合されたモンエナM3は、舌にのせた時に口いっぱいに甘さが広がりむしろみは感じられませんでした。

炭水化物の量はレギュラー缶で13g(/100ml)に対し、M3は11g(/100ml)であることからも、本来ならばレギュラー缶の方が甘いはず!これはきっと甘味料のD-リボースとスクラロースで調整されているのかもしれません。

くりげちゃん
苦さもなく、甘すぎずって感じね!甘さの調整が開発者の見せ所ね!

炭酸の粒は一般的なエナドリよりも強く見えましたが、意外にも飲むと酸は弱めで炭酸が苦手な方にもおススメできます。そしてエナドリ特有のナドリ臭も強くありません。

エナドリ臭も強くなく炭酸も弱めで甘さが強いですが、甘ったるくなく味は甘さがスーッと消えキレを感じました。

少ない量で期待されるエナドリ成分が摂れるとなると、この商品はコスパが良い!レギュラー缶の355ml量は飲みきれないけれど、エナドリの効果が欲しい時こそモンエナM3はとてもおススメだと感じました!

モンスターエナジーM3のカフェインの効果を実感!

今回はモンスターエナジーM3について徹底評価しました!

当ブランドの濃縮バージョンの味わいは予想以上でした。カフェイン量が多いにも関わらず、この甘さのバランスはよくできた商品だと思いました!(本来カフェインが多いと苦みが目立ちます)

おさらいになりますが、カフェイン量は1日摂取目安量の約半分なので一般的なエナドリよりもその効果は期待できそうです。ここぞという時におススメです。

こんな人におススメしたい
  • 疲れているけどもう一踏ん張りしたい時
  • カフェイン補給で集中力アップしたい時
  • 少ない量で最大効果を実感したい時

エナドリは苦手だけどその効果を実感したい方、試してみたい方はぜひ飲んでみてはいかがでしょうか??

S太のモンスターエナジーM3の☆★評価
甘さ 
舌に広がる甘味が強め。

後味 
後味は甘いがキレがありスッキリ。

風味 
エナドリ特有臭は少なく飲みやすい。

本格感 
少量でエナドリの特長が詰まっている。

濃厚感 
濃縮された甘味と後味のバランス◎。

コスパ 
エナドリが苦手な方にもオススメしたい!


特におススメしたいのは、エナドリが苦手な方に一度手に取ってもらいたい商品でした。飲みきれない量ではないので、トライしてみたい方はぜひこの商品からお試しするのはいかかでしょうか??

モンスターエナジーカオス

モンスターエナジーオレンジ(カオス)は果汁入りエナドリ!効果、味、成分を徹底調査!

S太
エナドリが苦手な方にぜひ手に取ってもらいたい商品でした!しっかり効果はあります!

↓↓↓ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
Time is Money "時は金なり" このブログのメインテーマは『時間』や『お金』について学ぶことです。ブログ名の『インスタライブズ』とは『インスタント=即効性の』と『ライブズ=生活、人生』を指し、生活に役立つ情報をお届けします。『そくせき』の読みに掛けて『即席』、さらには自身の『足跡(そくせき)』をつづったブログです。好きなものは即席麺。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.