ノンカフェインの大正製薬『ライジン』フルーティーサンダーで気分リフレッシュ!

フルーティーサンダー

今回は、大正製薬から発売された『ライジン』を飲んだ感想をまとめました。

ライジン』シリーズのフルーティーサンダー編です!

前回のハードジンジャーの味が好みだったので、こちらの商品も楽しみです!

ライジン エナジードリンク ハードジンジャー

ノンカフェイン?大正製薬のエナジードリンク『ライジン』ハードジンジャーがおすすめ!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

 

実はノンカフェイン?エナジードリンク『ライジン』のフルーティーサンダーでリフレッシュ!

ペアで発売されたハードジンジャーの相方『フルーティーサンダー』を購入しました。

ハードジンジャーが実に喉に良さそうな喉越し感だったので、この新商品の味も気になります!
フルーティーサンダー、早速飲んでみましょう!!

エナジードリンク『ライジン』のブランドコンセプトは?

まずは、飲む前の情報整理からです!

こちらは前回のおさらいです

ライジンのコンセプトは、ずばり!

エナジードリンクの常識が変わる
エネキストラ配合のエナジードリンク

カフェインに代わる新素材 enXtra(エネキストラ)を配合した、トリプルゼロ(カフェインゼロ、カロリーゼロ、糖類ゼロ)の新しいエナジードリンク

ライジン フルーティーサンダー

 パッケージのデザインがグラデーション!青と緑のイメージから『清涼感』がイメージできます。

おさる子
フルーティーサンダーって『果物・イナズマ』?!名前の付け方って難しいね!

中央の白い四角は、何を意味しているのか?こちらはおそらく『ハードジンジャー』の線対称ってことでしょうか?つまり、辛さが減って甘さが強い?しかもサンダークラス?

きっと名前の付け方に苦労したでしょうし、バロメーターもおそらく甘口レベル5ってことでしょうか??

ライジン ハードジンジャー エナジードリンク

出典はこちら

 

強烈な甘さがあると捉えていいのでしょうか?

ハードジンジャーについてはバロメーターの説明がありましたが、フルーティーサンダーについては一切説明がない!(上のチャートはハードジンジャーの物です)

謎に包まれたライジンフルーティーサンダー

ペアの片方は正体を明かし、もう片方は一切説明がない!

かなり、その味が気になってきます!

  • 辛さ  
  • 爽快感 5
  • 濃厚感 4
  • 甘さ  

その評価の基準が不明なのはハードジンジャーも同じこと。

フルーティーサンダーのパッケージデザインをチャートに当てはめた結果が上の指標です!

テイスティングの参考にしましょう!

謎に包まれたライジン『フルーティーサンダー』です。

STA(S太)
パッケージデザインって本当に難しい!目を引くデザインが決め手です!


 

エナジードリンク『ライジン』フルーティーサンダーの原材料調査!

おしゃれなエナジードリンクですが、一体中身はどうなっているのでしょうか!

まずは、原材料一括表示から確認です!(内容物のラインナップ)

フルーティーサンダー

 

エリスリトール(米国製造)ガランガルエキスショウガ抽出物脱蛋白ローヤルゼリーイチョウ葉抽出物酸味料炭酸香料、保存料(安息香酸Na)、カラメル色素、安定剤(増粘多糖類)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、イノシトール、ナイアシン香辛料抽出物ヒスチジンイソロイシンV.B6V.B2

出典はこちら

しっかり原料は見ていきましょう!

ハードジンジャーと比較して違うところをでなぞりました。

原料は配合量順に記載されることが決まっています。

『/』は食品素材と食品添加物の境目ですから、『/』以降でハードジンジャーと違いがありました。

その他、ハードジンジャーと比較して違った点についてまとめました!

S太の原料チェック
  1. 酸味料炭酸の前に→酸味を効かせた
  2. 甘味料イノシトールの前に→甘みが強くなった
  3. 香辛料抽出物がヒスチジンの前に→スパイス感アップ?
  4. 香料の変更あり?

①、②、③は順番の変更なので、初めに載っているものの方が多く含まれていることです。

STA(S太)
特に③は甘さが全体的に強く酸味が増えたことから、香辛料の風味がぼやけるのを防ぐため量を増やしたことでしょう!!

そして、フルーティーサンダーの名のごとく、香料は変えていると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下、前回と同じ内容です。

エリスリトールは、糖アルコールといってジュース業界で使用される人工甘味料です!

  • 糖質の中で唯一カロリーがゼロである。
  • 砂糖の70%くらいの甘み。
  • さっぱりした後味がある。
  • 虫歯を作りにくい。

 

近年注目を浴びている添加物です!

ガランガルエキスは、、、以下の通りです。

ライジン ガランガルエキス

出典はこちら

「enXtra」は、ショウガ科の植物「ガランガル(Alpinia Galangal)」の地下茎から抽出したもので、カフェインに代わる新しい機能性素材です。また、世界的な食品素材展Vitafoods Europe、Vitafoods Asiaにて、アワードを受賞するなど、全世界で高い評価を得た新素材です。

出典はこちら

エナジードリンクに求める元気の源は『カフェイン』によるものなので、ガランガルの効果は如何ほどでしょうか?

STA(S太)
大正製薬の本気度が詰まった商品であることが伺えますね!


エナジードリンク『ライジン』フルーティーサンダーはどんな味?仕事疲れにおススメです!

まずは飲んでみましょう!

『ライジン』フルーティーサンダーのサンダーが非常に気になります!

イナズマに撃たれたようなドリンク、中毒性必須でしょうか???

いったいどんな味かさっそく飲みましょう!!

『ライジン』フルーティーサンダーの中身は?

まずは、プロフィールから見ていきましょう!

ライジン フルーティーサンダー
フルーティーサンダー
ライジンフルーティーサンダーのプロフィール
お名前:RAIZIN FRUITY THUNDER(ライジンフルーティーサンダー)

お値段190円

サイズ245ml

原材料:1本当たり0kcal

コップに出した瞬間の清涼感ある香りが特徴的です。

STA(S太)
開けて香りを嗅ぐと、甘い香りはしますがジンジャーの香り?はあまり感じません!
おさる子
さっそく飲んでみて感想を聞かせてください!!


 

ライジン、フルーティーサンダーの感想はこちら

さっそく、飲んでみた感想はこちらです!

ライジンフルーティーサンダーのS太の感想
  1. 飲んですぐに喉の奥に甘さが広がる。
  2. フルーツのような柑橘の後味が喉に残りる
  3. 後口は甘みが広がる。
  4. 鼻に抜けるジンジャー風味はあまり感じられない
  5. 炭酸は微炭酸すっきり

感想を一言で表すと、甘いのに本当にカロリー0なのか疑いたくなる!!

カフェインに代わるガランガルの効果は感じにくいですが、この商品の特徴は、やはり『口に広がるフルーティーテイスト

ハードジンジャーが『大塚製薬』が作っただけあって、ジンジャーが喉に効く感じが良かったですが、フルーティーサンダーは老舗ドリンクメーカーに近づけてきた仕様です!!

ツイッターでも高評価です!是非これはご賞味あれです!

エナジードリンク『ライジン』フルーティーサンダーはリフレッシュ時におススメです!

 

エナジードリンク『ライジン』フルーティーサンダーについて紹介しました!

パッケージにもわかるように、オシャレな印象を受けます。

フルーティーサンダー

 

そして実際の味は、フルーツテイストが豊かなエナジードリンクでした!

大正製薬が作っていますが、、、老舗ドリンクメーカーが作っているようなクォリティー

効くか効かないかは、ぜひご賞味頂きたい一品でした!

S太の☆★評価
甘さ   ★★★★☆ 甘みは強いがサーとなくなる
後味   ★☆☆☆☆ 甘味料の後口が少し気になる
風味   ★★★★☆ 飲み始めはやさしい
本格感  ★★★★☆ フルーツを感じられる
爽快感  ★★★☆☆ 炭酸弱めですっきり

濃厚感  ★☆☆☆☆ 味の厚みはHPほど感じない

おススメ度
コスパ  ★★★★☆ 飲んで欲しい逸品です!

最後に一言:すっきり爽快が好きな人はおススメ!リフレッシュにどうぞ!


STA(S太)
レッドブルのカロリーオフよりははっきり言っておいしいです!あれは値段も高いし、、、といった感じです。個人的にはハードジンジャー推しです!
くりげちゃん
最後に本音が出たわね!大正製薬の力を感じた逸品だったことに違いはないわね!
STA(S太)
美味しいものには目がないからね!以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク登録をお願いします。

↓↓↓ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

STA(S太)
Time is Money "時は金なり" このブログのメインテーマは『時間』や『お金』について学ぶことです。ブログ名の『インスタライブズ』とは『インスタント=即効性の』と『ライブズ=生活、人生』を指し、生活に役立つ情報をお届けします。『そくせき』の読みに掛けて『即席』、さらには自身の『足跡(そくせき)』をつづったブログです。好きなものは即席麺。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.