メガネのシャンプーでメガネを毎日洗うのがおすすめです!

オリバーゴールドスミス

今回は、S太も高校時から愛用している『メガネ』にまつわるお話です!

最近のメガネって手軽に買えて、ファッションの一部として楽しんでいる方も多いようですね!S太が高校生の時は、ZoffやJINSのような格安メガネ店が近くになかったので、一式揃えても4万~5万はざらにかかっていました。

そんな高価なメガネを大切に使っていても、いつの間にかレンズに傷が入ってはへこんだりしていました。

 

高価なものだからこそ、大切に扱いたい、、、

 

そんなことを考えるようになったのも、『メガネ』との出会いがあったからこそです。

メガネを大切に使うことは、メガネに対する『愛情』や『礼儀』の表現そのものです。

自分で稼いだ給料でメガネを買い始めたからか、メガネにどんどん愛着が湧くようになり、今回はメガネの記事をまとめました。

 

題して、『大切なメガネは、メガネのシャンプーで毎日洗いましょう!!』です!

 

メガネにまつわる『メガネのシャンプー』にスポットを当てました!どうぞよろしくお願いします!

 

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

メガネにシャンプー?『メガネのシャンプー』がおすすめな理由は?

 

一日中メガネをかけていると意外に汚れているんです!レンズはもちろんのこと、フレームも汚れています!

特にセルフレーム(プラスチック様なフレーム)は汚れやすいです。

特に鼻パッドや耳元が汚れやすく、男性ならヘアワックス日焼止め、女性なら化粧によってメガネは皮脂や薬品に触れています!

STA(S太)
レンズ汚れよりも、フレーム汚れの方が実は多いんです!

そんな時の救世主がこちら『メガネのシャンプー』です!

みなさんご存知でしょうか?メガネのシャンプ~♪って、CMが昔は流れていましたが、その『メガネのシャンプー』をおススメします!

 

メガネのシャンプーをつかって、メガネを毎日キレイにしよう!

 

こちらが『メガネのシャンプー』です。(メガネのシャンプー 除菌EX 200ml:ソフト99コーポレーション)

メガネのシャンプー

 

この『眼鏡のシャンプー』ですが、この商品しか売られておらず、競合がありません!(他にメガネ用のシャンプーがない)

メガネのシャンプーと言えば、以前は小林製薬にも液体タイプのものが販売されていましたが、同社は『メガネクリーナーふきふき』という個包装のシートがメイン商品となっています!

 

 

余談ですが、、、こちらの商品の裏面表示をみると、『イソプロピルアルコール』と裏面表示に書いてあり、アルコールが浸透したシートであることが分かります。

 

STA(S太)
『ふきふき』はパソコンの画面を拭くシートとほぼ同じです。

 

メガネのシャンプーの中身は写真の通り『中性洗剤』であるので、中性の食器洗い洗剤と大差はありません。

(後述しますが、アルカリ性・弱アルカリ性の食器洗い洗剤は使えません!メガネを傷めます)

容量200mlのスプレー容器に入れられ一回の洗浄に大量に使わないため、359円(Amazon調べ2019年11月現在)もかなり安いです!これでは1、2ヶ月は軽く持ちます!

取扱説明書にて水洗いが禁止されているレンズ・フレーム(べっ甲、革、木製、宝石がついたフレームおよび一部の偏光レンズ・ミラーコーティングされたレンズ)には使用できません。また、コーティングの劣化やキズのあるレンズ、フレームにも使用できません。
出典はこちら

 

スプレー式なので、メガネの表裏におよそ4プッシュします!(公式では、一回の使用で6~10プッシュを推奨しています)

 

 

メガネのシャンプーを賢く使う!コスパアップのためにすることは?

 

1、2週間でも使える量を節約したいあなたにおすすめの使い方を紹介します!

このメガネのシャンプーをそのまま使用するのは、非常にもったいない!

 

 

そのまま使用がもったいない理由

泡のボリュームが足りない(液体が出ている感じ)

残り僅かの量が出にくい

 

単純にこの製品をそのまま使うのではもったいないんです!

そのために出来ることは、とても簡単!

 

 

コスパアップのために出来ること

詰め替え品を買うこと。

詰め替え容器に入れること。

 

詰め替え品で少しでも安く購入出来ることや、使用の欠点を補うためにも別容器にうつすことがおススメです!

 

 

S太が実際に使用している、おすすめな詰替ボトル(ディスペンサー)は、こちらです!

無印 容器

出典はこちら

無印に限ったことではないですが、『泡が出る詰替ボトルが特におすすめ。

これなら十分な泡立ちでメガネを包んでくれるので、2プッシュでメガネが一つ洗えます。

メガネ洗いの基本は泡洗いが鉄則で、レンズやフレームを傷つけないように優しく洗いましょう!(洗い方は後述します)

好みではありますが、透明容器であれば残量が見やすく使い勝手がイイですよ!

メガネのシャンプーで、メガネを早速洗ってみた!おすすめの洗い方は?

 

メガネのシャンプーを泡タイプの容器に移し替えたところで、早速、メガネを洗ってみましょう!

手順を簡単にまとめました。

 

  1.  まずは水洗い。メガネ全体を水で流して小さなホコリやチリを流す
  2.  泡のシャンプーをそれぞれのレンズに1プッシュずつ
  3.  レンズを泡で挟み、泡を転がす様に洗う(ポイントです!)
  4.  残った泡でフレーム鼻パッドを洗う。
  5.  水洗いで泡を流しきる

 

ポイントは、指がレンズに直接触れない様に『泡をレンズ全体に広げる感』で洗うことです!

 

メガネのレンズを指でゴシゴシしてしまうとキズの原因になるため、やめましょう!!(せっかくのシャンプーも台無しになってしまいます!)

基本は『レンズはフレーム以上に消耗品』です。

水で予備洗いしたレンズも小さなチリがついているので、この3番目の工程は要注意です!

 

『メガネのシャンプー』でなくてもいい?

先ほども話に出てきた食器洗い洗剤についてですが、市販品によっては中性洗剤ではなくアルカリ性弱アルカリ性のものもあります!

アルカリ性・弱アルカリ性の洗剤はNGです。

反射防止などの被膜コートが剥離してしまう可能性があります。

出典はこちら

 

レンズを洗うには中性洗剤が絶対です!

そしたら、中性洗剤を使えば問題ないのでは?ということですが、結論を言うと問題ありません。

ただ、注意も必要です

メガネのシャンプーがおすすめな理由

市販の食器洗い洗剤は濃度が濃く粘性のある液体です。つまり、泡で洗えません。

泡用のディスペンサーに食器洗い洗剤を入れて水で薄めても泡がうまく作れないので、それならば『メガネのシャンプー』がおすすめです!

 

STA(S太)
詰替ボトルに液体を調整する必要があるならば、メガネのシャンプーの方がおすすめです!

 

 

メガネのシャンプーを使って、毎日メガネを洗いましょう!

 

服なら洗濯、人ならお風呂、メガネならシャンプーで洗う。

服やカラダと一緒で、汚れたら定期的に洗うのは普通のことですね!

『洗剤を使ってメガネを洗う』という行為がいかになおざりにされてきたのか?(言い過ぎです、笑)

メガネのシャンプーの取扱いが1社しかないことや、よく考えてみるとメガネを毎日洗わないのは不思議な感覚です!

S太は仕事でメガネを常用しているので、そのメガネを大切に扱いたいと調べた結果が、今回の記事となりました。

メガネも身だしなみの一つですし、愛着のあるメガネを大切に長く使用するためのポイントをまとめました。

コンタクトレンズを試したこともありますが、やっぱりメガネがイイ

メガネってファッションとしても楽しめますし、知的な印象もあってカッコイイ

メガネを愛用して20年近く経ちますが、今では10本のメガネを大切に使っています。

 

ぜひ皆さんもこの機会に『メガネのシャンプー』をお試し下さい。

予想以上にピカピカになるメガネを見て、きっと洗うのが楽しくなってきますよ!

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク登録をお願いします。

↓↓↓ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

STA(S太)
Time is Money "時は金なり" このブログのメインテーマは『時間』や『お金』について学ぶことです。ブログ名の『インスタライブズ』とは『インスタント=即効性の』と『ライブズ=生活、人生』を指し、生活に役立つ情報をお届けします。『そくせき』の読みに掛けて『即席』、さらには自身の『足跡(そくせき)』をつづったブログです。好きなものは即席麺。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.