eラーニングで英語学習!QQEnglishの特徴、料金、カランメソッドについて

英語学習

今回は英語学習についてまとめていきます。ブログ初の『英語』関連のまとめですが、自身が経験してきた内容を踏まえ、参考となるような記事をお届けします。

コロナ禍でインターネットを通じて学習できるeラーニングの利用者が増えているといいます。それも昨年比で20%の伸びを記録するほどの盛況ぶりです。

この度のまとめは、そんな時代の流れに沿ったeラーニングと誰もが一度は本気で学習しようと意気込んだ(であろう?)英語について注目していきます。

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

eラーニング市場が盛況!英語を学び自分時間を有意義に過ごす!

コロナ禍でeラーニングが増えている中、オンライン英語学習も最も盛況のあるジャンルの一つです。

eラーニング×英語と言えば、自宅でできるオンライン英語学習を思い浮かべることと思います。

こんな状況下で英語を勉強する方々は、、、

  • コロナが終息すれば、海外旅行に行きたい!
  • 世界中の人々とコミュニケーションをとりたい!
  • おうち時間が増えたから英語を改めて学びたい!
  • 転職活動のためのスキルアップに努めたい!

などなど、モチベーション高く時間を利用しようとしていることでしょう。

私自身も中学、高校、大学と英語を勉強してきた身で海外留学の経験もありますが、日本だけに将来の活躍の場を制限することは今の時代に(今後もさらに)そぐわないと個人的には感じています。

『学ぶ』という欲求は、生きていくうえで非常に重要です。

学習欲は自分の描く世界に導くために(引き寄せるため)、『知らないことを学ぶ』姿勢はいつまでも大切にしたいと思っています。

英語学習でポイントとなる3か条!

人それぞれ英語に対する思いはバラバラです。

留学を経験した当時のS太の経験も踏まえて、S太が期待するオンライン英語学習について記したいと思います。

特に大人の英語学習についてまとめていきますので、その世代の方はぜひ参考にしてみてください。

大きくポイントは3つです。

  1. マインド
  2. コスパ
  3. スキル

この3つを聞いて、はて?どういったポイントなのか?と思われた方は多いと思います。

S太
ひとつずつ丁寧に説明していきますよ!

英語学習のポイント①英語マインドを持つこと

まずはインドです。

英語学習での最大のポイントはこの英語マインドだと思っています。

それも、いかに英語に対する劣等感・苦手意識などのネガティブなイメージを払拭し、学び欲をフル回転するか?につきます。

頭の中がスポンジ状で何でも吸収したいようなポジティブサイクルの方でしたら、英語学習は特に向いていると思います。(そんな方々は英語学習以外も自発的に進めていると思います)

一方で、中学・高校・大学と英語に苦手意識を持ってきた方は多く、中でも英会話となればハードルが非常に高いジャンルであることは間違いないはずです。

そこで、あまり難しく考えないでほしいと言いたいです。

S太が思う英語とは、言語であって机でペンと教科書をそろえて学ぶお堅い勉強とは違い、話すツールであること!です。

つまり、話してなんぼの世界

相手とコミュニケーションをとる手段が言語の本来の姿であり、それが単に日本語英語に過ぎないということです。

日本語を正しく使っていても高校の時の『現代文』のように筆者の思想はどれか??のような問題を不得意にしていた方も多いことでしょう。S太はまさにそれでした。

日本人は文法にとらわれ過ぎてなかなか英語を話すことが出来ない上に、間違えると恥ずかしいといった感情も重なって苦手意識を持っている方が非常に多いです。(これは断言できます)

ポジティブで英語を吸収するマインドが作れるかどうか?がとても重要です!

S太
難しく考えず、英語は言語なので話せるようになります!

 

英語学習のポイント②サービスのコスパ

そして2番目のスパです。

英語の世界に飛び込むのは、S太も経験したような海外留学に身を置くことが一番効果のあることだと今でも思っています。

しかし、それは非常にコストと時間がかかってしまいます。

社会人であれば海外留学をする場合は、休職、なしいは退職して現地へ赴かないと適いません。

それならば、いかにそのような環境が作れるかがカギであることです。

今ではeラーニングを利用して空いている時間に効率よく学習できる仕組みが整ってきました。(当時は英語と言えば、駅前留学の○○でしたが)

それもネットを通じて提供されるサービスを利用することは、今後の英語学習のポイントとなってくると思います。

コスパと言えば、得られるスキル÷学費ということ。

可能な限り学費というのは安いのがイイに越したことはありません。

しかもこの英語学習に至っては、青天井な料金を提示するサービスもあれば、安すぎても怪しいサービスもあったりと、非常にめんどうな業界です。

くりげちゃん
コスパは大切よ!コスパ吟味はS太君の特技ね!

英語学習のポイント③スキルの習得

3番目はキルは、英語スキルが確実に身に付くようなサービスを提供している会社がおススメです。

1番目のマインドと2番目のコスパと重なってくるところですが、いかに英語の頭や世界に浸かれるか?がカギとなってきます。

マインド×コスパ=スキル

英語のマインドが整えば、あとは数をこなすことです。それが英語スキルを最大かつ最短で培うポイントです。

つまり、マインドとコスパがしっかり整っていれば、スキルは自然と身についてくることを知ってほしいと思います。

1週間で4回と、1週間で1回のオンライン英会話とではスキルの習得スピードが違います。

反復的に英語学習ができる方が上達が速いのは言うまでもありませんし、スケジュール的に多くの機会を得れば連続的に(途絶えることなく)集中して学習ができます。

S太
オンライン授業を受けていないない時間帯にどれだけ英語に触れるか?が大切です!
くりげちゃん
理由を聞けば、その数式の意味が分かったわ!英語漬けの方が上達速いしね!

QQEnglishの特徴は?金額やカランメソッドとは?

上記のポイント3点を踏まえて、数あるオンライン英会話教室でおすすめしたいのがこのQQEnglishです。

他社との違いを記したページがありました。

QQEnglishの特徴

出典はこちら

コスパ、教師の質、満足度のどれもがNo.1(マナビジン調べ)と謳われていますが、教師の質も満足度もどれもコスパに集約できます。つまり、コスパが非常にいいということです!

情報がたくさん詰まっていますが、この中でS太が特に注目したいのはその金額です!

QQENGLISH料金表

出典はこちら

ポイントはやはり、低コストで英会話ができるということです。月8回コースで3,685円(1回は25分)で、月30回コースでも9,680円12.5時間の英会話が受講できます!

これはかなり金額は抑えられた会費となっていることが分かります。

2週間後まで事前にレッスン予約ができることからも、自分スタイルでペースを組み立てながら英語学習に励むことが出来ますね。

回数 月額会費(税込み) ポイント
月8回コース 4,053円 400
月16回コース 7,348円 800
月30回コース 10,648円 1500
月4回コース(子どものみ) 2,178円 200

ポイント制で、通常の講師は50ポイントで1回となります。(講師によってはポイントが高い場合もあります)

くりげちゃん
低額で数こなすことが出来るってのはありがたいわ!
S太
おすすめは月8回コースからスタート!まずは無料体験から!

QQEnglishをおススメしたい最大のポイント!

値段が安いからと言って、やはりその質も気になるところです。

QQEnglishが提供しているサービスというのは、英語を教えるプロがそろっていることです。

ネイティブスピーカーから学べば英語が上達するのではなく、正しくトレーニングされた講師から英語を学びましょう!というのがQQEnglishの特徴です。

1300人のプロの講師がそろい、1対1で25分間みっちり英語を話すことが可能です。

そして、TESOLという(Teaching English to Speakers of Other Languages)英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格を講師全員が習得していることや、カランメソッドというイギリスで考案された英語学習方法を提供しています。

カランメソッドの最大の特長は、スピーキングとリスニングに力を入れているということ。フリートークではなく(ここポイント!)、教材に沿った英語を学ぶことが出来ます。

母国語を介さないで、英語を英語として理解し、英語を発するところが非常に重要です。

講師からの問いも、回答がほぼ決まったセンテンスを発するため、繰り返し繰り返しで頭に英語を刷り込んでいくイメージが近いと思います。

英語の耳や発音を鍛えるために丁寧に何度も繰り返し指摘してくれ、その都度修正できます。

S太
25分があっという間というか、はじめはかなり疲れると思います!
おさる子
講師の採用プロセスも提示しているから、そのメンバーはお墨付きです!
くりげちゃん
資格を取っているから教え方がうまいとは言えないけど、1300人もいるからいろんな人を試せそう!

↓画像クリックで公式HPに移動します。

eラーニングで英語学習!QQEnglishで英語習得の近道に!

他のサイト、ブログ、YouTubeでも、英会話スクールを吟味したページを見かけますが、S太が特に注目したのはマインド・コスパ・スキルでした。

それも、マインドとコスパがしっかりしていればスキルは身に付いてくるという話でした。

英語を習う際は、この3点を軸に選択されてはいかがでしょうか?

そして、習うより慣れよという言葉の通り、まとめサイトやYouTubeを見るのもほどほどにして一度体験してみることを強くお勧めします。

おさる子
まとめサイトをみて英語が話せるわけないからね!それならばすぐ体験してみること!

QQEnglishのサービスは、金額ハードルも低く、講師の質もしっかりしていることからぜひ一度試してみることをおススメします。

eラーニングを始めてみようと思ったきっかけを大切にして欲しいですし、悩んでいる方の背中を押せるような情報提供を今後もしていきたいと思います。

S太
以上、S太でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク登録をお願いします。



↓↓↓ブログランキング参加中!ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
Time is Money "時は金なり" このブログのメインテーマは『時間』や『お金』について学ぶことです。ブログ名の『インスタライブズ』とは『インスタント=即効性の』と『ライブズ=生活、人生』を指し、生活に役立つ情報をお届けします。『そくせき』の読みに掛けて『即席』、さらには自身の『足跡(そくせき)』をつづったブログです。好きなものは即席麺。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.